ユニマット証券

血糖値を下げるはたらきのある食材


血糖値を下げるには、食事改善が1つの方法だとされています。
その中でも、効率良く血糖値を下げてくれる食材がありますので、
そういったものを、上手に食事に取り入れていきましょう。

沖縄の産物で、健康食材とも言われているゴーヤは、
ミネラルやビタミンが豊富に含まれている食材です。
沖縄では、長生きするためには、ゴーヤが不可欠とも言われているほどです。

ビタミンCや、ビタミンE、カリウムなど、体に良いものが揃っていますので、
少し食べにくい食材ではありますが、ゴーヤチャンプルー等にし、
食事に取り入れて行きましょう。

またゴーヤは、血糖値を下げるはたらきだけでなく、
種にインスリンの効果のような植物インスリン様物質があります。
食物繊維もたっぷり含まれている食材ですので、糖質の吸収を抑え、

食後の血糖値の上昇を和らげてくれます。
お肉も良質なタンパク質の1つではありますが、
糖尿病の原因となる悪玉コレステロールが多いため、

お肉よりも、魚中心のメニューがおすすめです。
良質なタンパク質は血糖の吸収を抑えるはたらきがあり、
糖尿病の合併症である血栓を防いでくれるドコサヘキサエン酸(DHA)、

エイコサペンタエン酸(EPA)などが多く含まれている、
魚、特に青魚には注目をしたいです。
良く体にはお酢が良いといわれていますが、

このお酢も血糖値の上昇を抑えてくれる食材の1つです。
摂取した炭水化物の吸収を遅らせる効果があるため、
血糖値の上昇が、ゆるやかになります。

サラダのドレッシングに用いる、お酢を使ったドリンクにする、
酢の物を食べるなど、上手においしく取り入れられるようにしましょう。
その他にも、血糖値を下げるはたらきのあるたまねぎやバナナ、

血糖値をさげやすくしてくれる酒粕、糖質の吸収を抑えて、
腸内の老廃物を排出させるこんにゃく等、
有効な食材はたくさんありますので、毎日の食生活に、

上手に組み合わせて取り入れましょう。
毎日同じものばかりを取るのは、持続しないものです。
血糖値を無理なく下げるためにも、いろいろなものを取りながら、

上手に血糖値をコントロールしたいですね。
そのためには、食事で血糖値を改善して糖尿病を克服
する必要があります。

下記のホームページを読めば、驚くほど簡単に
血糖値を下げることができる食事療法をしることができます。

 >>三日で血糖値を下げることができる食事療法はこちらをクリック








TOPPAGE  TOP