ユニマット証券

血糖値を下げるには、できるだけ砂糖を控えめのドリンクを選ぶのが大事



野菜ジュースやフルーツのジュースには、いろいろな種類があります。
ビタミンや、食物繊維をとるにあたっては良いですが、砂糖を添加しているものも、
多くあります。成分表示をチェックし、砂糖が入っていないものを、

取るように心がけましょう。
近年流行っているジュースバーの生ジュースはいいかも知れませんね。
運動時など、汗をかいた時に取りたいドリンクとして、

スポーツドリンクがあげられます。
しかし、スポーツドリンクには、
砂糖がたくさん入っていることがあります。

最近ではスポーツドリンクのノンカロリーの物も出ていますね。
飲む際にはそちらの砂糖が入っていないスポーツドリンクを選択するようにしましょう。
また、コーヒーを飲む習慣のある人も多いと思いますが、

缶コーヒーなどは、比較的砂糖を多く使ってあるものが多いです。
中には30㌘も砂糖が使われているものがあります。
コーヒーを飲みたい場合には、ブラックにするよう心がけましょう。

血糖値を下げるには、できるだけ砂糖を控えめのドリンクを選ぶのが大事ですね。
内容表示には気をつけたいものです。
このように、普段から揚げ物などの油分の多いものは控え、

蒸すなどの料理方法にも変化を与えることで、より、
おいしく効果の高い食生活が送れるようになると思います。
血糖値が下がるように、上記であげたような食品は避けるようにし、
栄養の取れた低カロリーの食事をするようにしましょう。





TOPPAGE  TOP